プレスルーム

現在地
トップ > プレスルーム > プレスリリース > CMSKI-T Ver-.2 / -CMSKI-Tクラウド- 誕生

CMSKI-T Ver-.2 / -CMSKI-Tクラウド- 誕生

報道機関各位
プレスリリース

2011年5月20日
株式会社ノア
代表取締役 中江拓司

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
WWWやMailサーバーの引越しなし、簡単に「承認管理」等の本格的なマネジメント
機能が使える『CMSKITクラウド』、直感的な操作性はそのままに大幅に機能アップ
した「CMSKIT Ver.2」を同時に発表

- CMSKITクラウド誕生、CMSKITは直感的な操作性はそのままに大幅に機能アップ
してVer.2へ -

http://cmskit.jp/products/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社ノア(所在地:札幌市中央区 代表取締役 中江拓司)は、WWWやMail
サーバーの引越しなし、簡単に「承認管理」等の本格的なマネジメント機能が
使える「CMSKITクラウド」、直感的な操作性はそのままに大幅に機能アップした
「CMSKIT Ver.2」を同時に発表した。

今回 発表された「CMSKITクラウド」および「CMSKIT Ver.2」は、次のとおり。

■製品・サービス詳細
CMSKITは高度なマネジメント機能、パブリッシング機能を有しながら、ユーザー
に優しい直感的な操作性を実現し、大学、自治体、大企業ウェブサイト等全国
に数多く導入されています。

「CMSKIT Ver.2」では、さらなる操作性の向上とともにパブリッシング効率化と
マネジメント機能の強化、さらに拡張性を大きく向上させました。
運用にあわせて、従来のブロック型編集モードに加え、ユーザー権限によって
制御できるWYSIWYG編集モードの実装、コンテンツ内の表記ゆれや禁止文字、
アクセシビリティのチェック機能、サイト内外のリンクチェック機能、柔軟な
権限コントロール管理により、コンテンツ担当者が変わっても一貫したサイト
運用を可能としています。

同時リリースする「CMSKITクラウド」は、スモールスタートさせたサイトを
「CMSKIT Ver.2」を使って成長させ、それに応じて運用基盤や機能を柔軟に
追加していくことができるスケーラブルなサービスです。
中小規模サイト向けの「スタンダード」(月額 \15,750~/初期 \53,650~)と
大規模向けの「プレミアム」(月額 \52,500~/月額 \222,600~)が用意されて
います。拡張KITに加え、公開サーバやマルウエア検知、高可用性オプションが
選べます。

■特長
本格的なマネジメントを導入したいサイトで、自社サーバ導入、ライセンス購入
に比べ、およそコストは1/3に低減(3年間利用の場合、弊社試算)できるでしょう。
またサーバ制御やセキュリティ対策の負担からWEB担当者様を開放することができます。
既存のWEBサーバやMailサーバを引越しさせることなく、迅速に導入できる特長は
キャンペーンサイトの運用マネジメントにも貢献できるでしょう。

【株式会社ノアとは】
 2002年からCMS設計開発およびソリューションを通じ、地域をインスパイアする
製品・サービスの創造を専門としています。社員数14名。全国のパートナー企業
と連携したフットワークの良さが強みです。

【本件の連絡先】
株式会社ノア
カスタマーサービス 担当者 氏名 小野寺
Tel 011-280-8686 FAX 011-280-8687
e-mail info@noah.jp URL:http://www.noah.jp
〒060-0061 札幌市中央区南1条西7丁目16番地 岩倉ビル5F

このページの先頭へ